整体で椎間板ヘルニアによる腰痛は改善されるのか?

椎間板ヘルニア

みなさん、こんにちは。
奈良の無痛整体、畝傍カイロプラクティックの坂田です。

9月に入った途端に、秋がやってきましたねぇ。
こんなに極端なもんでしたっけ??って感じですね。

秋に起こる腰痛の原因

涼しくなってくる、この秋口は腰痛を起こす人が多いんですね。
特に、暑い夏の時期に、冷たいものを大量に飲んだ人!!

自覚はないでしょうが、お腹側が冷えて縮んで前屈みの姿勢になるところを、背中側で無理やりに起こしてきて、
見た目上の真っ直ぐな姿勢をキープしてきたツケです。

こういう状態の腰痛ならば、背中や腰の疲労物質を循環させて、

水素灸でお腹を温めるといいですね。

腰椎椎間板ヘルニアとは

それはさておき、一般的には腰痛といえば、【腰椎椎間板ヘルニア】を疑う人が多いです。
聞いたことがないという人がいないくらいメジャーな単語になっていますが、
どのような状態の腰痛なのかまではわかっていない方がほとんどではないでしょうか。

まぁ、ざっくり言えば、背骨と背骨の間に挟まれている椎間板の中身がプチュっと飛び出して、
そいつが神経に触れて痛みを引き起こしている状態です。

椎間板て、よく背骨と背骨の間にある『クッション材』的な表現をされることが多いので、ゼリーみたいなものを想像してしまいがちですが、実際の椎間板はカッチカチです。
それこそ、骨と同じくらい硬いものです。

ヘルニアは腰痛の原因なの?

そんなことはどうでもいいのですが、椎間板ヘルニアでは腰痛は起こりません。
これはもう世界の整形外科学会が認めている事実です。

実験結果でも、激しい腰痛を訴えているグループと、何も問題を抱えていないグループとを検査してみると、
どちらも6人に1人の割合でヘルニアが認められました。

ヘルニアは、腰痛を引き起こす原因ではないのです!

そりゃあ、そうですわなぁ~。
ヘルニアが原因で痛みが出ているのであれば、ず~~~~っと変わらず痛いはずですもん。
痛い日、ちょっとマシな日…
そんなんがある時点で、ヘルニアが原因ちゃうやん!!

椎間板ヘルニアの手術

であるならば、ヘルニアの手術なんて意味ないやん!?
てなるでしょ?
実際、ヘルニア手術をしても、また再発した~っていう話も聞いたことがあると思います。
ところがね、ヘルニア手術で痛みが消失してしまう人もおられます。

これは、手術の際の麻酔によって、一度脳内がリセットされることが一番考えられる理由だそうです( ̄▽ ̄)
なんじゃそりゃ!でしょw

本当の腰痛の原因は?

ヘルニアが原因ではない、手術も意味がない…
でもね、未だにヘルニアが原因と説明されることが多いんですよねぇ~。
な~~~~んでか?
な~~~~んでか?

それはね…
ほな何で痛みが出てますのん?
に対する答えを持っていないから( ̄▽ ̄)

正直、僕も答えは持っておりません( ̄▽ ̄)

当院の椎間板ヘルニアに対する施術

でも、僕は原因の追究にはそれほど意味があると思っていないんです。
その理由は

で説明させてもらっていますので、そちらも是非読んでみてください。

僕は、身体全体をいい感じにすれば、痛みは改善されると考えています。
ですので、全身を調整する当院の整体は効果があるはずです。

実際に、ヘルニアと診断された多くの方が、当院の施術で改善されています。

心配しなくても大丈夫!
結構なんとかなるもんですよ!

関連記事

  1. 妊婦整体

    妊娠中でも整体は受けられるの?

  2. シャンプー

    あたまを柔らかくする整体

  3. お腹スッキリ

    生理痛は我慢するものではありません

  4. 妊婦

    逆子治療も整体がオススメ♪

  5. 運動会

    オスグッドシュラッター病 患者さんの声

  6. 花粉症

    花粉症対策も早めが吉♪