整体

肋間神経痛

肋間神経痛でお困りの方へ

当院の施術でなぜ肋間神経痛を改善することができるのか?

肋間神経痛肋間神経痛の原因の多くはストレスです。
ストレスによって疲労した身体が歪んでくることによって発症します。

畝傍カイロプラクティックの施術は、骨や筋肉だけではなく、脳や内臓、メンタル面までを含めた からだ全体のバランスを調整できる施術だからストレスに起因する疾患にも効果を発揮できるのです!

施術に当たる者は、全国600名以上のプロの治療家に技術指導を行う『確かな技術力』で同業者からも推薦されています。

全国600名以上に指導をおこなう講師

「肋間神経痛」に悩まれているあなたへ

  • 急に電気が走ったように痛みを感じる
  • くしゃみ、咳をすると痛む
  • 重いものを持ったり、力んだ時に痛む
  • 笑うと痛む
  • ストレッチをしたり体操をしても痛みが取れない
  • 薬で痛みをごまかしている

あなたはこのような不安を感じたことはありませんか?
でも、もう大丈夫!!
畝傍カイロプラクティックはあなたのお悩み、疑問を一緒に解決していきます。

まず、なぜ肋間神経痛になるのかを知りましょう!

ふくろう博士
身体は日々、疲れていきます。
それを回復させるのが【自己治癒力】という人間が元から備え持つ力です。
しかし、ストレスの多い現代社会では、積み重なる毎日の疲労がその自己治癒力を上回り、徐々に身体に蓄積されていきます。

では、なぜ回復が追い付かなくなるのでしょうか?

身体の疲労は内臓の働きによって改善されます。
しかし、食生活や睡眠状況などによって内臓に過度の負担がかかると、その働きが十分に発揮されなくなってきます。
内臓に疲労が蓄積すると体を丸めてお腹を緩ませ、少しでも内臓の動きを助けようとします。
これが歪みの始まりです。

体が歪むと、血液を含めた体液の循環が悪くなってきます。
ホースが折れて、お水の出が悪くなっているところをイメージしてもらえるとわかりやすいかと思います。

循環が悪くなってくると、酸素や栄養素もきちんと運ばれなくなり、歪みをカバーするために負担のかかっている骨や筋肉の状態が、さらに悪くなっていきます。

体の歪み方は人それぞれ・・・
仕事内容や家事、育児(重たいものを持つ、同じ作業を繰り返す)
姿勢(立ち仕事、デスクワーク)
職場環境(屋内、屋外)
人間関係など

人の数だけ体の歪み方があり、人それぞれの症状が現れます。

症状発生までの流れ

症状発生までの流れ

肋間神経痛も例外ではありません。

肋間神経痛の多くの原因は『ストレス』です。
様々なストレスで身体に負担がかかった結果、胸や肋骨部分が痛みを出して、体の歪みを警告してくれている状態です。
ストレスがかかることで無意識に姿勢が悪くなり、筋肉のこわばり、肋骨付近の筋肉を圧迫して痛みを生じます。
よって症状の出ているところだけを診ていても、なかなか改善しないのです。

肋間神経痛改善までの流れ

サラサラ血液

肋間神経痛の治療もまずは内臓調整や全身の歪み調整による体液循環(からだのお水の流れ)の改善です。

体液の循環を調整することで、酸素や栄養素が身体中に行き届くようになり、【自己治癒力】が引き上がります。

からだ全体の調整後、さらに滞りの残る場所を施術することもあります。
この際、症状の出ている場所に直接施術をすることもありますが、患部以外の場所への施術で肩こりが改善する場合が多いです。

そして、水素灸で抗酸化、抗炎症、免疫力向上を図ります。

肋間神経痛と間違えやすい症状

授業肋間神経痛と間違えやすい症状として『ヘルペス』と『肋骨骨折』があります。
ヘルペスは帯状疱疹ウイルスが原因です。
最初は皮膚の痛みやかゆみを生じ、数日後に水泡が現れます。
このような症状が現れた際は、病院での診察をお勧めします。
ヘルペス後、皮膚のツッパリなどが残り、肩の痛みなど様々な症状を併発することがあります。
その際は当院にお越しください。

肋骨骨折はぶつけるなどの外力で発生するケースもありますし、慢性的な咳き込みでも起こりうる症状です。
肋骨骨折は基本、保存療法です。
しかし、痛みを軽減させることは可能です。その際は、当院にお越しください。
すっきり

 

施術料金

初診料 3,000円
施術料 3,500円
(小学生以下は施術料 2,000円、中高生は3,000円となります)

内臓と頭蓋骨を調整し、身体全体のバランスを整えます。

通院の目安
症状や体の状態、急性か慢性かによっても変わります。
最初は週1回を3回、その後は月2~3回。

※施術時間は20分~30分です。
※初回はカウンセリングがありますので、60分程度かかります。

詳しくは、当院の施術方針をご覧ください。