体を温める食べ物と冷やす食べ物

北海道合宿

みなさん、こんにちは。
奈良の整体、骨盤矯正の畝傍カイロプラクティック坂田です。

先日、所属協会の技術インストラクターが一堂に会する秋の合宿が極寒の札幌で行われました。
気温は低いし、雪は積もってるしで…
何で11月末に北海道で合宿やねん(-“-)
て思っていたのですが、大倉山ジャンプ競技場は雪が積もっていて良かったです♪
大倉山ジャンプ競技場
知っている方もおられますが、僕はいっつも下駄を履いています。
もちろん、今回の北海道も下駄で行ったのですが、さすがに大倉山のリフトでは、
『下駄でリフトに乗ってる人は初めて見た』
と言われました( ̄▽ ̄)
下駄
併設されているオリンピックミュージアムでは、スキージャンプのシミュレーションゲームで、その日の最長不倒144mを下駄で飛んでやりました!
スキージャンプ
見えてないけど、ボブスレーも下駄で乗り込んでますw
ボブスレー
初めてのカーリング体験も思っていた以上に楽しかったです。
2日後から、左腕と左太ももの筋肉痛がすごかったですけどw
平昌オリンピックのカーリング競技も、選手目線で観戦できそうです( ̄▽ ̄)
カーリング
雪の積もる極寒の地を、裸足に下駄で歩いていると、すれ違う人がざわつくんですねw
同行している先生方からも、当然のように
『寒ないの?』
であるとか、
『意味がわからん』
とか言われてました( ̄▽ ̄)

これが結構寒くないんですよ!
冷たいけど、寒くはないっていう感じですかね。

首の後ろ側を冷やすと寒いですやん?
僕は裸足なだけで、寒くはないんですよ。

しかも、屋内に入った途端に、リアクションみたいに足が急激に温もってきます。
寒くないのかという質問をした先生方に足を触らせてみると、温いことに驚かれましたw

過酷な状況に追い込まれると、どうやら身体の方が威力を発揮しよるみたいです。
知らんけど( ̄▽ ̄)

僕がコルセットなんか必要ないっていう理由と同じ理屈ですね。

僕が大丈夫なだけで、マネしてどうなるかはほんまに知らんでー!
体温は低いと良くないですしね。
体温て1度下がるだけで、どえらい不利益なんですよ。

体温が1℃低下した場合の身体への影響

〇 免疫力 ⇒ 30~40%低下する
〇 基礎代謝 ⇒ 約12%低下する
〇 自律神経系の乱れ
ホルモンバランスの乱れ
〇 体内酵素の働きの低下
血流の低下

ね?だいぶあかんでしょ?
日頃の食べるもんとかでも、対策は可能ですので、簡単に紹介しておきますね!

体を温める食べ物と冷やす食べ物

温める食べ物

冬が旬の野菜
地面の“下”にできる野菜
黒い色、赤い色、オレンジ色の野菜
寒い地方でとれる果物
北の海で獲れる魚や赤身の魚

冷やす食べ物

夏が旬の野菜
地面の“上”にできる野菜
白い色、青い色、緑色の葉物野菜
暑い地方でとれる果物
すっぱい調味料

もちろん例外もあるのですが、ざっくりとこんな感じです。

お肉なんかでも、牛肉は温める食べ物で、豚肉は冷やす食べ物です。

牛肉の冷しゃぶサラダと豚の生姜焼きではどないやねん?
とか、しょーもないことは言うなよ( ̄▽ ̄)

まぁでも、あんまり細かいことを気にせずに、何でも美味しくいただいとったらそれでええぞ♪
僕を見てたらわかるやろ( ̄▽ ̄)

関連記事

  1. 季節の変わり目

    体の中の司令塔!自律神経とは?

  2. ストレス

    台風5号

  3. 沖縄合宿

    沖縄合宿

  4. さらし

    腰痛の時って、コルセットをした方がいいの?

  5. 寝方

    腰痛の時の寝方と、ベッドの固さ選び

  6. 解剖実習

    アロハ♪