顎関節症について

セミナー風景

皆さんこんにちは、畝傍カイロプラクティックの岩﨑です。

先日、所属する協会の勉強会に参加してきました。

今回のテーマは『顎関節症』でした。
皆さんは顎の痛みや、口が開きにくいと言った悩みを抱えてはいませんか?

顎関節症とは

顎関節症には痛みはもちろんですが、口が開きにくい開口障害や、口を開けた時に音がなる開口雑音、噛み合わせ異常などがあります。

そして顎の不調をきたす事により、肩こり、腰痛、頭痛、めまい、耳鳴りなどの様々な症状の引き金になるのです。

まず、自分が顎関節症なのかどうかを知りましょう!

顎関節症のチェックポイント

①       大きな口を開けた時に左右の顎で開きやすい方と開きにくい方があ
②       大きな口を開けた時に音がなる
③       噛むと顎に痛みが出る
④       鏡で顔を見た時に下顎が歪んで見える
⑤       上手に口が開かない
など、1つでも該当すれば顎関節症疑いです!!

特に、20~40才の女性に多い疾患でもあります。
もしや!?と気になることがあれば、お気軽にご相談くださいね♪
image1
これはセミナー中の風景です。

関連記事

  1. サッカー

    サッカー選手に多く見られるオスグッドシュラッター病

  2. 赤ちゃん

    不妊治療、妊活サポートは鍼灸&整体で

  3. バスケットボール

    あなたのオスグッドシュラッター病、大会までに間に合います!

  4. 投手

    野球肘、野球肩を改善させて全力投球を!

  5. 腰痛

    おうちで簡単にできる腰痛のセルフケア

  6. ストレス

    台風5号