がんばらないという生き方

自由な生き方

昨日、患者さんにテキトー具合を褒められた、畝傍カイロプラクティックの坂田です♪

先日、関東地方で大雪になってましたねぇ~。
東京で20cm以上の積雪は4年ぶりだそうで、思ったより全然久しぶりでもないんですね。

僕が幼き頃は、奈良盆地でも毎年1~2回ぐらいはしっかりと積もって、雪だるまを作ったり、雪合戦をしたりしていたものですが、最近では積もることもほとんどありません。

毎年積もっていたとはいえ、雪で被害がでるほどのことはまったくなかったですし、幼き頃より雪かきをした経験なんかも一度もありません。

↑知ってる人だけ上の文章にツッコんどいてな( ̄▽ ̄)

僕はお笑いを見ないヤツは想像力がないので評価してません( ̄▽ ̄)
お笑い

それはさておきby the way(←これ、高3の時の担任の先生の口癖w)

日本人に合った身体の使い方

前回の僕のブログで、日本人に合った身体の使い方があるということをお伝えしました。
腰を反らして必死こいて頑張ってるあほみたいなヤツの写真も載せてたでしょ?
あほみたいって言うてからもっかい載せるのは忍びないので、前のやつで見てくださいw


骨盤前傾で頑張ってる感のある方の人、めっちゃ力んでますよね。

骨盤前傾って、黒人さんの陸上選手みたいな、腰がグインと反ったプリケツの感じね。
あの人たちは、そういう体型の民族やから、あれでいいのよ。
でも、日本人が日常生活であんなことやると、身体を壊してしまいます。

力んでいるということは、力が入って固くなっているということです。
頑張ると固くなるのです。
固くなるのは体も頭も、そして心もです。

ゆーときますけど、頑張らないことと何もせんとアホみたいにボーっとしてるのんとは違うで( ̄▽ ̄)
腑抜け

鍛えない・頑張らない・力を入れない

この3つの逆をしてしまうと、柔軟な思考・落ち着いた心・緩んだ身体にはなりません。
こだわりを捨て、自我を捨てて、機嫌よく、心地よく過ごしてください。

気にしなければいけないことなんて、世の中にそんなにありません。

例えば、歳を重ねて気になることって何があるでしょうねぇ…

物忘れ?

思い出せないことなんて、忘れてしまってもいいことなんです。
憶えておく必要がないから忘れるだけ。
物忘れ
このおじいちゃんは、忘れたらあかんもんを忘れとるような気もするけどw

食べ物に気を遣っています…

どうでもいいです。
こんなん食べたら身体に悪いんちゃうか…とか思いながら食べるのがあかんだけです。

牛乳は実は身体に良くありません的なことが言われています。
幼き頃から(←まだ言うw)飲み続けてきている僕が、この程度でいられてるんですよw
牛乳
最近、自分たちをナチュラルママとか呼んで、自然のもの、天然のものにやたらこだわる人たちもいます。
うちの子、自然でないものを摂取すると、蕁麻疹が出て、外に排出しようとするの~
人間の力って素晴らしい~~~

僕から言わせれば、はぁ~???ですわ。
ちょっと悪いもんとったぐらいで、そんなんなるくらい免疫力、抵抗力がない、生きていく力が弱っとることを、何をアホみたい顔して自慢しとんねん!!

運動した方がいいですか?

したかったらやればええやん。
ただ、運動することが健康につながるわけではないので、それは知った上でやってください。

運動をするっていうことは、身体に負荷をかけるわけですので、必ず老化が早まります。
リフレッシュ、リラクゼーションとしての効果があるので、ストレス解消の手段として考えるのであれば、それは問題ないです。

よくね、健康のために歩いてます!とか、健康のために〇〇してます!とか言うてる人いてはるでしょ?
あれは、最悪ですね。
それを口にすることによって、自分は今健康ではないということを脳に植え付けることになります。
言うんやったら、『私は健康だから歩いてます!』というふうに言ってくださいね!
ウォーキング

夜、眠れないんです…

起きとけ!
何で寝なあかんねん??
心配せんでも、ほんまに寝てなかったら死ぬからw

人間の一生

地球の誕生を0時とすると、人類の誕生が23時59分とかいう話は聞いたことありますか?
1日に例えるとピンとこない方もいてはりますので、これを1年で例えると…

地球誕生の時が1月1日の0時0分、
今が12月31日の24時だとすると、

恐竜が絶滅したのはわずか5日前、12月26日の夜です。
「今週前半の出来事」になっちゃいます。
類人猿から分かれた最初の猿人、トゥーマイ猿人が登場したのが
12月31日の午前10時40分頃になります。
ネアンデルタール人などの旧人登場が12月31日午後11時3分頃、
ホモサピエンスが現れたのが12月31日午後11時37分頃、
エジプトのピラミッドは午後11時59分30秒頃、
明治維新が午後11時59分59秒頃です。

この場合、1秒が約146年ですから、人の一生は0.5秒ぐらいです。
人類の誕生
食べるものとか気ぃつけて、必死で体を動かして、睡眠も心掛けて…
そうやっていろんなことを気にして、100歳まで生きようが、好きなことをして楽しく過ごして80歳で人生を終えようが、誤差ですらないってことです。

世の中で一番健康な人って、どういう人かわかりますか?

そんなこと考えてもいない人です。

今日、こうやってお話をさせてもらってきましたが、究極を言えば、こんなことも忘れてもらっていいんです。
機嫌よく、心地よく毎日をお過ごしください!

関連記事

  1. 腰痛を予防する上で大事なこととは?

  2. 朝日

    睡眠の質を向上させるからだ作り

  3. 冬

    東洋医学から考える冬に負けない体づくり

  4. リラックス

    体調不良の時には内臓疲労チェックリスト!

  5. 花粉症

    花粉症対策も早めが吉♪

  6. スッキリ

    ワールドカップの応援でお疲れの目に