腰痛を予防する上で大事なこととは?

全国数千万人の僕のテキトーブログファンのみなさん、こんにちは♪
歴史の始まりの地、橿原からお届けします。
畝傍カイロプラクティックの坂田です。

いやぁ~、台風ファミリーですね~♪
意味がわからん人は、過去ブログで探してください( ̄▽ ̄)

台風や地震があっても、奈良県民は
『奈良は大丈夫やから』
って絶対に言いますw

『橿原神宮と大仏さんが守ってくれてはるから』
って言わはる人もおられます。

実際に、自然災害はかなり少ないと思います。
だから、神武天皇も橿原の地に入られたのでしょうし、最初に都ができた理由のひとつやと思いますね。
神武天皇
さて…
懲りずに今回も、腰痛関連の内容です。

僕はもう飽きてるねんけど、結構反響があるみたいですので。
って、知らんけど( ̄▽ ̄)

なったら、どっかの治療院にでも行って治してもらってください。
どこがええかわからんかったら、僕に聞いてくれはったら、お近くでちゃんとしたところを紹介させてもらいますよー。

腰痛の予防法

当たり前ですけど、痛みなんて出ない方がいいに決まってます。
ですが、【腰痛の予防法】を検索すると、コルセットぐらいしか出てきません。
コルセットについての僕の考えは、過去のブログをご覧くださいね。


では、それ以外に効果的な予防法はないのでしょうか?

あると言えばあるし、ないと言えばない。

予防法って言うてる時点で、なること前提っていうか、なることにびびってますやん?
なるかどうかわからんことを心配する意味ってあるのかな?

インフルエンザの話なんかでも、
予防接種の注射してたのに罹ったぁ~!!
って言うてる人いてますやん( ̄▽ ̄)

なるかならへんかの確率なんて五分五分ですやん。
ほな、考える時間が無駄やない?

まぁ、僕はすべての物事の確率が五分五分やと思ってるねんけどね( ̄▽ ̄)
五分五分

備えあれば…も、もちろんわかります。
でも、そんなことゆーてるヤツに限ってなるやろ( ̄▽ ̄)

なったらどうしよう??のストレスで免疫力を下げてるくらいなら、
何も考えんと気ぃ良う過ごしとったらよろしいやん。

こういうことを言うてる時、僕の頭の中では、
ビートルズの【Nowhere Man】が流れています♪
邦題は【ひとりぼっちのあいつ】です。
思いっきりザックリと歌詞の内容を意訳すると…
しょーもないヤツは役に立たんようなしょーもないことを考えよる
みたいな感じですかね( ̄▽ ̄)
ビートルズ
↑ビートルズに見えなくもないやろw

全文で解釈すると、もっと素晴らしい内容の曲ですよ♪

理屈から言えば、冷たいものを飲んで、お腹を冷やさない方がいいとかありますけど、
ビールも飲みたいやん。
こんなぐらいでお腹なんか冷えるかいっ!
って思ってたら冷えへんわ。
知らんけど( ̄▽ ̄)

腰痛を予防する上で大事なこと

ただね、日頃の身体の使い方は直していきましょ!
世間一般で言われているような、胸を張った良い姿勢であるとか、開脚などの身体の柔軟性とはまったく違ったものですけどね。
こんなもんは、筋トレと同じくらい意味のないもんやと思ってますので( ̄▽ ̄)

その身体の使い方はちゃんと伝えていきますね。
どれくらいの期間で、そいつが身につくかは人それぞれですよ。

うちに来てもらうには遠いという方には、それを教えてくれはるお近くの院も紹介させてもらいますね!

どこにでもあるというワケにはいきませんので、そこも近くない可能性もありますが…
東京、大阪、岐阜、宮城、北海道(旭川)には確実にありますよ♪

関連記事

  1. 自由な生き方

    がんばらないという生き方

  2. 冷え性対策

    冷え性の対策に、整体という選択肢を!

  3. 腸活

    腸活をはじめましょう♪

  4. ぽかぽか

    整体施術で冷え性が改善するお話

  5. 寝方

    腰痛の時の寝方と、ベッドの固さ選び

  6. 季節の変わり目

    体の中の司令塔!自律神経とは?